講演・セミナー

2022.06.17
タイトル 放送大学鹿児島学習センター公開講演会
第一部
「コロナ禍で見えてきた人間関係のストレスとその対処について」
第二部
Ⅰ「いつでも誰にでも開かれた放送大学」
Ⅱ「博物学者・島津重豪」を開催します
日時 令和4年7月30日(土)
13:30~16:30
場所 SSプラザせんだい(川内駅コンベンションセンター3階)
(薩摩川内市平佐1-18)
内容

〇内容
 第一部
 新型コロナが私たちの社会を大きく変化させてきて約2年半になろうか
 と思います。その間、ソーシャルディスタンスやオンラインミーティン
 グなど人間関係の取り方も大きく変わり、それに伴って様々な問題が顕
 現化してきました。本講演では、コロナ禍における人間関係のストレス
 を、その背景要因も含めて取り上げ、これからの時代に私たちはこの問題
 にどのように向き合えばよいか、考える機会にしたいと思います。
 第二部
 Ⅰ 放送大学は、国が所管する正規の通信制大学です。大学卒業を目指
 す人や、生きがいや資格取得を求めて学びたい人など、いつでも誰でも
 大学教育を格安の費用で受けられます。
 Ⅱ 薩摩藩主・島津重豪公は、西洋学術への関心が深く、蘭癖大名とも
 呼ばれます。その知的興味は非常に広く、語学、薬学、生物学の著作
 も編纂させ、また収集家でもある殿様でした。講演では島津重豪公の
 多様な学問的営みを紹介します。

○講 師
 有倉 巳幸 氏 鹿児島大学教職大学院教授
         (放送大学鹿児島学習センター客員教授)
 高津 孝 氏 放送大学鹿児島学習センター所長

○受講料
 無料

○対象者
 どなたでも参加いただけます。

○定員
 70人

○申込方法
 下記問合せ先の電話・FAX・Eメールのいずれかにて「氏名、一般・放送
 大学学生の別、連絡先(電話番号)、個別相談会への参加の有無」を明記の
 上、お申し込みください。

○申込締切
 定員に達し次第、締め切らせていただきます。

問合せ先 放送大学鹿児島学習センター
〒892-8790
鹿児島市山下町14番50号
(かごしま県民交流センター西棟4階)
TEL:099-239-3811
FAX:099-239-3841
E-mail:kagoshima46@ouj.ac.jp
詳しくはこちら

新着情報

2022.09.16

「介護職場シニア就職応援セミナー」を開催します

2022.09.16

鹿児島市立美術館 日曜美術講座 「川瀬巴水」展記念講演会「巴水版画の魅力」を開催します

2022.09.16

鹿児島県立図書館「令和4年度海音寺潮五郎記念文化講演会」を開催します

2022.09.16

放送大学鹿児島学習センター公開講演会 「駒形丸事件をめぐるグローバルヒストリー ~カナダ、インド、イギリス、そして日本~」

バックナンバー

ページのトップへ

Copyright (C) 2011 Planning Division,Kagoshima Prefecture. All Rights Reserved.